ThinkPadよりも大きい!太陽の塔 1/144スケール 塗装済み完成モデル (再販)

知り合いの社長さんが冬頃に予約していた「太陽の塔 1/144スケール 塗装済み完成モデル (再販)」が届いたとのことで、開封のタイミングで写真を送って見せてくれました。

ThinkPad X1 Carbon よりもはるかに大きい!

さすが世界の海洋堂さん制作のフィギュア。かなりリアルにつくられていて、この大きさのものは目が光るんです。

昨年、大阪に行ったときに、万博記念公園で本物の太陽の塔を見ることができました。中にも入れたのですよね~。

この日は晴天で、太陽の塔の放つエネルギーたすごかったです。

ミュージアムショップでグッズもたくさん買ったよ♪

そうそう、Casa BRUTUS(カーサ ブルータス) 2021年6月号は岡本太郎特集で、かなりボリュームたっぷりで内容が濃かったです。

これを見たら、また本物の太陽の塔を見に行きたくなった。青山の岡本太郎記念館にも。


Casa BRUTUS(カーサ ブルータス) 2021年 6月 [岡本太郎とあいみょん]

ちなみに、海洋堂の太陽の塔 1/144スケール 塗装済み完成モデル (再販)はすでに販売が終了していて、楽天市場のショップで出しているところがありました。

価格は定価よりもちょっとお高いですが。中古でも価格が高騰していますから、これはゆくゆく資産にもなるかもしれませんね。

1/144スケール 太陽の塔 PVC&ABS製 塗装済み 完成品(再再々生産)