リモートワーク(在宅勤務)のオン・オフの切り替えをする服装

自宅で仕事をするときに大事なことのひとつが「オン・オフの切り替え」。

会社に出勤して仕事をする環境とはまるで違って、自宅ではまわりの人目がない分、だらだらしようと思えば限りなくできてしまう。

自由度が高くなる反面、時間管理や自分の意識(集中力)のコントロールも必要だから、服装でオン・オフをしっかり切り替えよう、といろいろ試してみました。

最初は、まわりの女性社長さんなどの話を聞いて、自分で決めた定時(朝8時とか9時とか)になったら、外に出かけられらるようなきちんとした服装に着替えて仕事をすることで、スイッチをオンにする。ということをやってみました。

人によってはこれってとても有効なんじゃないかと思うのですが、私の場合、自宅でも一日中ちゃんとした服装で過ごすというのはなかなか疲れる・・・

いや、そんなに堅苦しいちゃんとした格好をしてるわけじゃないのですけど。スーツとかね。笑

その方法はあまり合っていないなと思ったので、ちょっと考えて逆の発想にしてみた。

「寝る時には【本気パジャマに着替える」

↓ こういうの。

それまでは寝る時に着ていたものが、スエットのパンツにTシャツ、というのが定番だったんです。

なのでね、そのまま一日過ごそうと思えば過ごせる。

パソコンで仕事をして、疲れたらそのままベッドへダイブ。みたいな一日の過ごし方でもOKだったのですよね。

そこで、メリハリをつけるために、寝るときには「パジャマ」に着替える、ということをしてみたんです。

これが案外よくて、ちゃんとスイッチが切り替わる。

なんとなく区切りなく一日を過ごす、ということがなくなりました。

人によって合う合わないはあると思いますが、一日中似たような格好で過ごしていてダラダラしがち、という方は「寝る時の服装を変えてみる」というのを、ぜひ試してみてください。

愛用しているパジャマ

ちなみに、夏は涼しく冬は暖かいシルクパジャマを愛用しています♪


【専用洗剤を無料でプレゼント♪】パジャマ シルク レディース メンズ 絹100% M L LL 大きいサイズ

男性用もあります。


【専用洗剤を無料でプレゼント♪】パジャマ シルク レディース メンズ 絹100% M L LL 大きいサイズ