ThinkPad E460とボッテガヴェネタのパイソン長財布で旧正月の新年をスタート!

節分が終わり、今日は2月4日、立春(旧正月)です。

昨日セットアップした ThinkPad E460
新しいボッテガヴェネタの長財布で、新年のスタート!!



まだまだ現役で使えている ThinkPad E450 から
新しく ThinkPad E460 に買い替えをしたのは
余計なものが入っていないスッキリした環境で仕事ができるから。

お財布も以前使っていたものに比べて
ポケットの数が少ないので、入れるものは少数精鋭。

まさに、いちばんいいタイミングで使いはじめることができました。


ThinkPad Eシリーズ は、ThinkPadシリーズの中でも
低価格のエントリーモデルなので、毎年買い換えることも可能。

数年使い続けて余計なデータが入ったままだと
ハイスペックマシンだったとしても、重たくなってきて意味が無い。

そう考えると、ThinkPad Eシリーズ
ハイエンドモデルの3分の1~4分の1くらいの価格で買えますから
3~4年に1回の買い替えスパンなら、毎年買える計算になるのです。


ビジネスにおいて、この考え方はけっこう重要かなって思います。

最近ではクラウド環境が整っていて
新しいノートパソコンへのデータ移行もかなり楽。

まとまった時間を取ってやろうと思っていた セットアップ&データ移行
短時間でささっと終わって助かりました。


新しいノートパソコンと、新しいお財布が
新しいいい出会いに繋がるといいな(^_^)



ThinkPad E460