ハワイの旅でもバッテリーの持ちがいいThinkPadが大活躍!

ハワイでいつも宿泊する
ホリディインリゾート ワイキキ ビーチコマー 内に新しくできた
話題のビアレストラン「 マウイブリューイング 」で朝食をいただいた後、
コーヒーを飲みながら ThinkPad でお仕事。



自宅では、電源につなぎっぱなしにしていて
電池が摩耗してしまっていてもおかしくないような
過酷な環境で使っているわけですが・・・

1年以上経った今でも
バッテリーが8時間以上は余裕で持つというタフさ。
本当に丈夫で頼れるパソコンです。

帰りの飛行機では、一緒に行った方のThinkPadが
バッテリー残量が少なくなっていて
電源コードを持っていなかったようなのでお貸しして
わたしは電源をとらずに使っていたんですが

8時間の飛行中、ちょこちょこ使って
問題なくバッテリーが持ちました。
すばらしい。

まあ、上空でネット接続をしていなかった
というのもあるのでしょうけれど、
バッテリーの持ちがいいというのは
ビジネスシーンではとても重要なことですよね。

後継機種(ThinkPad E480?)では
このタフな機能はそのままに
さらにスリムで軽量化してくれると嬉しいなぁ。